この記事は……。

  • ヘアパーフェクターウィズケラナットTMの単品購入を考えている
  • 髪にハリやコシがない
  • 髪をふっくらさせたい!

こんなことを考えている人にオススメの記事です。

 

ヘアパーフェクターウィズケラナットはドラッグストアで売っているか?

薬局やドラッグストアはヘアパーフェクターウィズケラナットTMは売っている??

  • ツルハ
  • ウエルシア
  • コスモス
  • マツキヨ
  • スギ薬局

 

これら一般的にあるドラッグストアにヘアパーフェクターウィズケラナットTMが売っているか調べてみましたが、
結果は店頭販売はされていませんでした……。

 

百貨店や雑貨店はヘアパーフェクターウィズケラナットTMは売っている??

次に下記のお店について調べてみました。

 

  • ドンキ
  • ロフト
  • 東急ハンズ
  • プラザ

 

こちらも調べましたが販売していませんでした。

 

ヘアパーフェクターウィズケラナットTMは公式が一番安い!

現在なら公式サイトで40%オフのキャンペーン価格中です!
とても安い値段で購入できるので公式サイト↓を是非チェックしてみてください!

 

美しい髪にする女性のサプリ「ヘアパーフェクターウィズケラナットTM」

100%植物由来!服用する美容サプリ!
「ヘアパーフェクターウィズケラナット」です。
古来より有益素材と評判が良かった【キビ】にスポットライトを当て、
その原料を『髪に生かせるようにレベルアップさせたサプリメント』になっています。
服用することで髪にハリやコシ、ボリュームを誘引してくれます。

 

 

【メリット紹介】ヘアパーフェクターウィズケラナットTM

ケラナットは、ハリ・コシ・ボリュームを回復する!

キビは古くから各国でも評価の高い育毛成分として人気です。
具体的にいうと『ミリアシン』『リポウィート』という成分が
女性の毛髪サイクルを促してハリのある髪をサポートし、髪を育て強く生えて来ます。
これを体内に取り込むことで美しく、ハリやコシのある髪へと導きます。

 

無添加・植物由来のサプリメント

希少な成分を糸目をつけずにブレンドし、 無添加・天然成分に拘り抜いています。

 

カプセルも希少な植物由来

メジャーなサプリメントではカプセル(膜)が動物由来のものを使用している傾向にあるのですが、
ケラナットTMはカプセルまで植物由来と拘りを持っています。
そのため不要なアレルギーの心配もないです。

 

古くから信頼のあるお店が開発

300年以上もの間フランスで美容の有効成分を研究開発している老舗天然香料会社が開発!
特許も取得済み

 

国内GMP認定工場で製造

妥協しないクオリティコントロールの元で開発しており※GMPを認定しています。
( Good Manufacturing Practice の略。「適正製造規範」のことを言います。GMPが認定された工場は原料の受入れから最終製品の出荷に至るまでの全工程において、「適正な製造管理と品質管理」ができているとされます)

 

購入方法:「ヘアパーフェクターウィズケラナット」

現在お得なキャンペーン価格となっています!
こちらをクリックすると公式サイトにジャンプします↓↓

 

女の髪は命

髪の毛は何もしないとスカスカになっていき最後には地肌まで見えてしまいます。
髪は女の命。
髪の毛が少ないと気分も落ち込み、
人に見せるのが恥ずかしくなって外出するのもためらってしまうこともあるでしょう。
しかし、髪に嬉しい成分を【定期的】に取っている人はそうはなりません。
「ヘアパーフェクターウィズケラナットTM」は髪にハリ・コシ・ツヤ・ボリュームをもたらしてくれます。
幸いにも今は期間限定のキャンペーン価格です。
美しい「ボリュームとハリのある髪」にしたいなら今から行動すること強くオススメします。

 


 

 

10人に一人が悩む「女性型脱毛症」

 

 次は「女性型脱毛症」です。日本人女性の10人に一人は何らかの形で薄毛に悩んでいると言われ、全国で600万人くらいはいるとされています。

 

 主な原因・誘因として一般的に言われているのは生活の乱れ、睡眠不足、ダイエット、食事の問題、ストレスなどです。しかしこれらだけでなく、加齢でホルモン分泌のバランスが変わることも原因の一つに数えられています。

 

 ほかにも、出産後、ピルの服用中止、シャンプー剤を替えた、染毛やパーマの後、ポニーテールや髪を引っ張るスタイル、ナイロンブラシの静電気、無意識に髪の毛を引き抜く、タバコによる血行不良など、様々な原因・誘因が挙げられます。

 

 男性の脱毛の仕方と違い、女性の場合は、額の生えぎわや頭頂部の髪がエリアを限って集中的にハゲるということはなく、全体的に間引かれるように薄くなり、細毛化する「びまん性脱毛」の症状を呈します。そのため非常にわかりにくく、抜け毛の数が増えたようだ、分け目が広くなったようだ、頭皮が透けて見えるようになってきたと、気になって毛髪相談に来室する人が多くなっています。

 

 女性の場合も、卵巣や副腎から男性ホルモンに変化するタイプのホルモンが、男性の20分の1ぐらいの量(成人男性は一日約8mg)が分泌されています。このホルモンと5α‐リダクターゼ還元酵素により、早い人では20代でも薄毛、細毛になってきます。

 

 女性は頭髪がまばらになり、ゆっくりとした薄毛の進行をたどりますが、さらに卵巣機能が低下したり、更年期を過ぎると頭皮が透けて見えるくらいにまで薄くなってくることがあります。

 

 女性の場合も遺伝的要素があると薄くなり、いわゆる「女性の男性型脱毛症」と呼ばれることがあります。しかし脱毛の進行速度が男性よりもゆっくりであることや、アンドロゲン(男性ホルモン)の関与が少ない脱毛を男性型と言うのに異論を唱える人もいるので、男性型脱毛と加齢に伴うびまん性脱毛を含めて最近は「女性型脱毛症」と呼ぶようになってきています。

 

 女性の場合は脱毛エリアに限らず、一つの毛穴から数本生えていた毛のうちの何本かに軟毛化や細毛化が起こったり、休止期に入って抜けた毛がなかなか発毛してこなくなり、頭髪全体の密度が低くなって頭皮が透けて見えるようになってきます。

 

 女性型脱毛症の誘因はいろいろ考えられるものの、はっきりとした直接原因は未だに不明です。男性に用いられるプロペシアなどの薬剤も適用外で、原因に根ざした治療法はまだ確立されていないのが現状です。

 

 髪のトラブルの原因や誘因は様々で、食事の偏かたよりもその一つです。薄毛・脱毛が進行している人たちの頭皮をチェックしてみると、半数以上の人に皮脂の分泌が多くなっている状態が見られ、軽度の湿疹から重度の脂漏性皮膚炎が起きていたり、頭皮が硬く血液循環が悪くなっているのが観察されます。

 

 シャンプーやマッサージで頭皮を清潔にし、適度な刺激を与え、血液の循環をよくしたり、育毛に必要なタンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養が十分に供給されるよう、体内からの育毛も心がけるようにしなければなりません。

 

 女性型脱毛症も通常は抜けてもまた生えてくることから本当の脱毛ではなく、硬毛(太毛)の細毛化現象ということになります。

 

「円形脱毛症」=突然襲う無毛の恐怖

 

「円形脱毛症」は、男女を問わず、子どもから老人まで、どんな人もかかる可能性のある脱毛です。予告なしに突然にハゲてくることと、いつ、どの部位に、どのくらいの大きさで、いくつ現れるかもわからないし、自覚症状もないというのが普通です。

 

 この円形脱毛症の脱毛の仕方は様々ですが、どのタイプの場合も、突然、大量の毛髪が抜け始め、短期間で一定範囲の毛髪がすべて脱落してしまうという共通点があります。ですから若ハゲなどの男性型脱毛症よりも重大な心理的影響を引き起こしてしまうことがあります。

 

 男性型脱毛症には、ある種の前触れがあるのが普通です。たとえばフケが大量に出るとか、抜け毛や痒みが妙に増えるなどの前兆があり、何年かかけてゆっくりと髪の毛が薄くなっていくため、完全にハゲるまで、ある程度の心の準備をすることができます。しかし円形脱毛症には、このような前触れや心の準備期間はほとんどありません。急に抜け毛が増えたことが気にかかり、鏡を覗いて、自分の頭に昨日までなかったハゲを発見したり、ヘアサロンで発見されることが多いので、当事者でなければ、その恥ずかしさ、恐ろしさ、心理的動揺は理解することができません。

 

 この脱毛症にかかった人の悩みは非常に深刻です。中には自殺を考えたという人や、ハゲてしまったことにより結婚話が壊れてしまった人、就職が決まっていたのに内定を辞退せざるを得なくなってしまった人、思春期の多感な時期に突然発症して登校拒否を起こした人、成人式の直前に発症し、それ以来人に会うのもイヤになり消極的な人生に転落してしまった人など、いろいろです。

 

シンプルなヘアケアが美髪を育てる

 

美髪のための「ヘアケア」のルール

 

キレイな髪をのばすため、傷みの原因を見つける!

 

まず、傷んだ髪は治せないということをご存知ですか。ほとんどの方は、傷んだ髪を治してキレイにするためにトリートメント使っているのではないでしょうか。トリートメントを髪にとっての美容液と思っている方も多いと思います。

 

そしてそのように「ダメージを元通りに」「髪に栄養を届ける」といった説明している商品もたくさんありますよね。

 

でも、トリートメントは髪にとってのファンデーションのようなものです。あくまで傷んだ髪の見た目や手触りをキレイな髪に見せようとしているだけで、髪そのものを根本から治すことはできません。トリートメントをしてサラサラになるのは一時的に髪の内部を補修したり、髪の表面をコーティングしたりしてただごまかしているだけです。トリートメントに限らず、すべてのヘアケア商品、ヘアケアメニューも同じです。傷んだ髪をもとの健康な髪に治すことはできません。

 

なぜ髪が傷んだのか、その原因を正しく知ることが大切です。そして傷んでいない根元付近の髪をどうすればキレイに伸ばしていけるのか考えることです。魔法のヘアケア商品は存在しません。

 

私がオススメしているヘアケアと、薄毛、白髪の対策について紹介します。

 

Q 流さないトリートメントってダメージケアに効果がありますか?

 

A オススメはしていません。もし使うときは髪を乾かす前に付けてください。

 

髪のダメージが気になる方のなかには、シャンプーのあとに「洗い流さないトリートメント」を使っている人もいらっしゃると思います。

 

しかし、そもそも髪の毛は死滅細胞という死んだ細胞です。その髪のなかに無理やりいろいろな成分を入れて補修しても、ずっと定着するわけではありません。結局は2〜3日のシャンプーで流れ出してしまいます。

 

これは洗い流さないトリートメントに限った話ではなく、美容室のトリートメントも同じです。ずっとトリートメントをしているのに髪がキレイにならないで困っている方は、そもそもトリートメントだけでは絶対に髪は蘇らないということを覚えておいてください。

 

トリートメントは、たとえるならファンデーションです。ファンデーションは一時的に肌をキレイに見せてくれます。実際に肌そのもののキメがよくなり、ツヤが出ているわけではありません。髪も同じです。トリートメントで傷みが治ったからキレイになっているのではなく、シリコンやポリマーなどで髪の表面をコーティングしているだけです。

 

また、洗い流さないトリートメントを使うときは、濡れた髪を乾かす前に使ってください。洗い流さないトリートメントをつける目的はあくまで、髪を乾燥させないようにすることです。髪は水分が失われると傷んでしまいます。乾燥から髪を保護するのが洗い流さないトリートメントの最大の役割です。

 

ただしここで注意が必要です。実は市販の洗い流さないトリートメントを使うと、逆に髪を乾燥させてしまうことがあります。ほとんどの洗い流さないトリートメントの60〜80%は水なので自然乾燥によって本来必要な水分まで奪ってしまうこともあるのです。

 

そもそも髪が傷んでしまう原因を解明しなければ、いくら高価なトリートメントをつけても本当にキレイな髪は手に入りません。

 

ファンデーションで荒れた肌を隠しても、肌そのものが治ることはなく、逆にファンデーションに含まれる成分が原因で傷んでしまうことがあると思います。

 

髪も同じで、ダメージを受けたからといってやみくもにトリートメントやオイルを使ってしまうと、かえって髪が傷んでしまう原因になります。

 

また、一部の洗い流さないトリートメントの主成分は石油から作られています。食品用のラップに近いものだと考えてください。加熱したフライパンの上にラップを置くと、くっついて剥がれなくなりますよね。あのように、成分が溶けて髪に癒着してしまうことがあり、髪のダメージにつながるのであまりオススメはできません。

 

髪の乾燥がどうしても気になるという方は「ゴールデン・ホホバオイル」を使ってみてください。天然のオイルが髪を保湿してくれます。

 

次の項目で詳しく説明しますが、このゴールデン・ホホバオイルは髪につけるものとして唯一オススメすることができます。

 

また、「今まで使ってきた流さないトリートメントのコーティングを?がしたい」という方は純石けんで髪を洗ってください。余分なコーティングを溶かしてくれます。ただし、そのままだと髪がアルカリ性になってしまうのでクエン酸リンスも忘れずに使ってください。

 

「髪によさそう!」と思って何でも使ってみる前に、自分の髪のダメージとその原因をしっかり把握しましょう。

 

「傷むからトリートメント」という考え方でいると、逆に髪を傷ませてしまいます。「傷んだからトリートメントする」ではなく「なぜ傷んでしまったのか?」をこの本を読んで知ってから、改善策を考えていきましょう。

 

 

 


更新履歴