春口に抜け毛が増える原因

 

 春になると一斉に草花が芽を吹き出すのと同じように、ヘアサイクルでいう春の時期は、細胞が眠りから覚めて毛髪の製造工場(毛母細胞)で沢山の髪の卵を産み育てる「毛芽期」にあたります。この新しく生まれた髪の卵が成長するための環境を整備しようと、毛穴に残っていた「古い細胞の毛髪」が一斉に旅立ちを迎えて抜け落ちます。ただし、毛穴一つ一つでヘアサイクルは異なり、束になって抜けないような仕組みになっています。

 

 また、卒業・入学、進級・進学、就職、昇進、引っ越し、などによる環境の変化で期待と不安が交錯し、知らず知らずのうちに心にストレスが貯まると、自律神経のバランスに狂いが生じ、毛髪の製造工場への指令も乱れがちになってしまいます。

 

 年末年始での、アルコールの飲み過ぎ、お節やお餅の食べ過ぎ、夜更かし、などの生活サイクルの乱れも、頭皮・毛穴環境を悪化させて抜けやすい髪へと変えてしまいます。

 

 これらが、春口の時期に多いといわれている「抜け落ちる毛が一時的に増える」理由です。

 

 

 人によってヘアサイクルはそれぞれ違いますが、大体3〜5月のある一定期間、抜け毛が増える時があります。「抜け毛が増えたけどどうしよう?」などとあまり神経質になり過ぎて考え込んでばかりいると、それがストレスとなり健康な毛髪まで抜けてしまう恐れがあります。

 

 あまりクヨクヨ考え過ぎず「抜けるべき毛髪が抜けたんだ」と気持ちを切り替えて下さい。そして、新しい環境での生活サイクルに慣れてくるに従って気持ちに余裕も生まれ、ホルモンバランスも整い、抜ける本数も少しずつ減ってきます。

 

秋口に抜け毛が増える原因

 

 秋の抜け毛予防に向けて重要となるのが、暑さが続く夏場の体調管理。中でも「内臓(身体)の冷え」からどう守るか? が大切になってきます。

 

 近年は、地球の温暖化の影響で30度を超える猛暑日が多くなり、身体に溜まった熱を汗と一緒にどんどん放出するため、喉が渇いて冷たい飲み物の摂取量は増え続けます。更に、暑さの影響で食事も喉を通り難くなる為あっさりした麺類をはじめとした冷んやり系の食べ物が多くなり、胃腸の働きも衰えがち。そして、厳しい暑さによる熱中症予防では、火照った身体の熱を逃がすようにご家庭や職場でエアコンの効いた室内に長時間いる影響で、身体だけでなく内臓類も冷えきってしまいます。

 

 この内臓の冷えをそのまま放置すると消化吸収力が低下し、身体の各器官や毛髪の製造工場である毛母細胞への血液や栄養分の供給量も徐々に減り、栄養不足に陥った毛髪は時間の経過とともに抜けてしまうのです。

 

7月〜8月に行なうべき秋の抜け毛予防対策

 

 ここで紹介している食事や生活習慣は、秋の抜け毛増加を予防する対策の目安としていただき、皆さんなりに工夫してください。

 

・エアコンは温度設定を28度にして、湿度が60%前後になるよう加湿器で保湿する。

 

・エアコンが効いた室内ではお腹から足の肌の露出を減らす。

 

・バスタイムは冷え取り入浴剤等を利用して、しっかり湯船に浸かる。

 

・就寝前には冷たい食べ物・飲み物を摂らない。

 

・ネギ、七味唐辛子、タバスコ、ニンニク等の体を温める薬味や、赤、黒、橙、黄色の温め食材(ごぼう、人参、生姜、山芋、レンコン等)を効果的に使う。

 

 夏はついついやってしまうことがありますよね。お風呂上がりのアイスクリームやビールをグビッと一杯……抜け毛が増えるとわかっていてもお風呂上がりに冷たいものを摂り続ける勇気がありますか?

 

 

秋口に感じる頭皮のかゆみは「スカッ」とする爽快感溢れるトニックの使い過ぎが原因?

 

 毎日シャンプーしているのに、朝起きると頭皮が痒くてポリポリ掻いてしまう。頭が痒くなるのは汚れがしっかり落ちていないのかと思い、シャンプーで二度洗いしてみたり、時間を掛けてゆすぎをしているのに、全然良くなりません。

 

秋口に感じる頭皮のかゆみを引き起こす原因

 

 頭皮が痒くなるのは、頭皮や毛穴が汚れているケースだけではありません。

 

・心にストレスを抱えていたり身体に疲労がたまって、ホルモンバランスが乱れている。

 

・皮脂の分泌が少なくて水分が蒸発しやすい状態にあり頭皮が乾燥している。

 

・夏に比べて空気中の湿気が少なくなり潤いが保てなくなっている。

 

・エアコンの効いている中に長時間いて潤いを奪われている。

 

 そして、髪の専門家でも見落としてしまい易いのが「清涼感や爽快感を感じるトニックの使い過ぎ」です。

 

季節の変わり目は髪が抜けやすい時期になっています。
防寒対策をしたり身体によいものを積極的にとったり、
体調管理を徹底することが美しい髪につながります。

 

偏った食事をとっている人や毎日夜更かししがちな人は要注意です。
そういった日々の積み重ねが髪にダメージをあたえ、
ボリュームやハリなどがなくなっていく原因にもなります。

 

この機会に日常生活を見直して、
心と体のためになるように生活をしてみてはいかがでしょうか?